Strawberry

Strawberry

CoMBI法の特徴は、(1)顕微鏡2D画像&3D画像の両方を得られること、(2)3Dイメージング装置として簡便・安価・高画質。ここでは、後者の特徴を示します。

身近な素材イチゴで、気軽に3Dイメージングを行いました(図a, b)。3Dイメージの質は、高額な小動物用CTと比較しても遜色ありません(図c)(参考サイト、Burker社SkyScan1294, 外部リンク)。フルカラーの断面再構築に関しては、CoMBIに軍配があがります。CTはクレースケール画像ですから(図d)。

Movie

図 CoMBIでイチゴ。a: 標本、b: ブロック面画像、c: 3D画像再構築、d: フルカラー断面再構築 PDF 1.2 MB

Strawberry_Fig_PDF download

 

組図、JPEG ラベルあり、ラベルなしをダウンロード

Serial block-face images, ZIP 230 MB containing 1480 jpeg images. pixel size = 40 x 40 µm. interval 20 µm.

Strawberry_Block-face_ZIP download